ゴルフと野球とテニスのイップス

イップス改善の方法

イップスとは

イップスの改善には無意識へ働きかける心理療法の技術と
メンタルトレーニングの技術を組み合わせることで高い効果を
発揮していきます。

イップスの改善法

イップスの改善で行っていく10のポイントです。
実際のプログラムはもっと具体的な深いプログラムになっています。

カウンセリング

本人の気づかない原因を見つけたり、思考の変換、着眼点の
シフトや心の開放、気づき、受容、変換を行っていきます。

無意識の働きかけ 無意識の開放

イップスは無意識の中に無意識に体を止めてしまう記憶や
感情、思考があります。
無意識の働きかけをして無意識の中を開放して綺麗にして
いきます。

意識の働きかけ 強迫観念の開放

イップスは〜しなければいけないと感じる強迫観念が強く
なっています。過剰にかかる意識の力を抜いていきます。

意識と無意識の統合

意識と無意識のずれを意識からのアプローチと無意識から
のアプローチで調整していきます。

意識と無意識が統合されることで意識した通りに体が動
きます。無意識を大きく使って体を動かすことができます。

リラックス脳への変換

イップスになっているときは脳がストレス脳になっています。
リラックス脳に変えていきます。

リラックス脳へ変えていくには脳からアルファ波を出しやすく
していきます。
リラックス脳を構成しているものを増やしていきます。

自律神経の調整

イップスになっているときは副交感神経が低く交換交感神経が
高くなっています。

副交感神経の力を高めるプログラムを行い、交感神経と副交感
神経のバランスを整えていきます。

感情のコントロール法

感情をコントロールする技術やテクニックを知ることで不安や
緊張が出たときに対処していきます。
対処法を知ることで安心感が増えていきます。

メンタルスキルを増やす

イップスを治していくためにどんなメンタルスキルが必要なのか
知識を増やしていきます。

どんな思考、感情、イメージをしていくとイップスが出なくなる
のか知識を増やしながら様々な変換法を取得していきます。

質の高いイメージトレーニング

オリンピック選手が行っている質の高いイメージトレーニング
を行っていきます。

高度なイメージトレーニングはそのイメージが無意識や潜在意識
へ入っていきます。
プロ選手はほぼすべての選手がイメージトレーニングを行っています。

質の高い呼吸法

呼吸法もオリンピック選手が行っている質の高い呼吸法を行って
いきます。

感情をコントロールする呼吸法、集中する呼吸法、イメージ呼吸法
を行っていきます。

改善の経過

イップスの治り方

イップス改善の道筋は階段を登るように少しずつ良くなり、踊り場に
あたる平面の時期を過ごし、また更に階段を登るように少しずつ
上に向かって上昇していきます。

何層もの働きかけ

ゆるやかな坂道はお菓子で言えばバームク
ーヘンのように何層も働きかけを積み重ね
ていきます。

何層も働きかけを積み重ねることで、意識と
無意識を統合した心の土台が強くなってい
きます。

高層ビルを想像していただくと分かるように基礎工事がしっかり
していると、地震が起きても崩れることはありません。
同じようにイップスが元に戻ることはありません。

心の土台が強くなることで平常心の領域が広がります。
記憶のトラウマ、強迫観念、感情から解放されていきます。
意識、無意識に安定した安心した力が入っていきます。

最後はイップスであることを忘れてプレーしています。
ここが最終ゴールになります。

なぜイップスは無意識の働きかけで治るのか

なぜ、イップスは無意識の働きかけで改善できるのでしょうか。
イップスは意識レベルにかかる力とともに無意識と深い関係があり
ます。

イップスが意識レベルだけの問題ならば、もっと簡単に技術レベルで
改善しています。

イップスは無意識に深く関係しているので、自分ではどうにもならない
まま、あきらめていく選手が後を絶ちません。

何度も行ってきた体の動きは無意識の動きになります。
無意識の中には毎日の全ての経験が記憶として入っていきます。

イップスになっている選手の筋肉を調べるとイップス発症時に無意識
に筋肉が収縮しています。
無意識に体の動きを抑えています。

無意識に抑えてしまう筋肉の動きは、過剰に働く意識の力と無意識
レベルで抑えになっているものと関係しています。

ゆるやかな坂道は意識と共に無意識に働きかけていきます。
無意識に抑えてしまう、筋肉、体の動きに変化を起こしていきます。

意識と無意識を統合し、意識と無意識が連動して動く、意識した通り
に体が動くように働きかけていきます。

ゆるやかな坂道は確かな形でイップスを改善していきます。

プロ選手のイップス改善

現在、イップスという言葉は一般の人には知られていませんがスポーツ
選手の中では広く浸透しています。(野球 ゴルフ テニス 卓球他)

イップスはプロスポーツ選手にとって、選手生命を絶たれる運動障害
です。

現在、プロスポーツ選手のイップス改善は早期発見、早期改善です。
体は誰よりも自分自身が一番良く理解しています。

あれ?いつもと違う感覚がある。その症状が続く。
プロスポーツ選手は誰にも気づかれずにイップス改善を行い、誰にも
気づかれずに
イップスを完治していきます。

水面下ではイップスのプロスポーツ選手はとても多いです。
ただ誰も気づかないだけです。

イップス改善の専門性

イップスは数多くの症例を持つことで、更に技術が磨かれていき
ます。

あなたが選ぶ先生は毎日、どんな症状を持った方とお逢いして
いますか。

どんな選手と逢っていますか。
どれくらいのデータを持っていますか。
どれくらいの実績がありますか。

臨床経験が長くてもイップスという言葉を初めて聞く先生もいらっ
しゃいます。

ゆるやかな坂道は心理療法とメンタルトレーニングの技術を組み
あわせて高いレベルの技術力で行っています。

イップスの野球ゴルフテニスのSUB MENU

  • イップスの種類
  • イップスと脳
  • イップスと記憶
  • イップスと自律神経
  • スポーツメンタルアプローチ
  • 音楽関係者メンタルアプローチ
  • 医療従事者メンタルアプローチ
  • ビジネスメンタルアプローチ
  • セミナー
  • プロフィール
  • 体験者の声
  • よくある質問
  • ゴルフと野球のマスコミ掲載
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • リンク
  • プライバシーポリシー
実績一覧
コンサルティング
プレゼン スピーチ
ポテンシャル
ゾーンの法則
NLPパーソナル
プレミアム
ワールドプレミアム
World Wide Support
HISTORY
なぜIMTか
FIRST TIME
春もIMTメンタルへ
RELAX
COPYWRIGHT©イップス改善 メンタルトレーニング スポーツ潜在能力 IMTゆるやかな坂道 All Reserved.